ホーム>わすけ耳寄り情報>わすけ耳寄り情報

わすけ耳寄り情報

牛タン屋のサンマですが一流です。

今年も始まりました。

 

牛タン屋なのに毎年、大人気のサンマの刺身と塩焼きです。

特に塩焼きは魚を最も美味しく焼くことができると昔から

いわれている「強火の遠火」の炭火で焼いているので

一般の家庭では食べることができないサンマの塩焼きなのです。

 

201793213051.JPG

 

更にサンマの刺身も銀座の高級寿司店クラスの最上級の

新鮮なサンマを築地場内の限られた仲卸から仕入れて

いるのでチェーン店の海鮮居酒屋とは比べ物にはならない

ほどの最高級のネタを楽しむことができます。

(どちらも原則・・・要予約ですのでご注意ください、一尾980円)

20179321324.JPG

これが人気のくんせい3種盛りです。

5月から新発売になりましたが、すでに人気メニューと

なっております。くんせい3種盛り1400円です。

左から牛タン、手羽中、チーズの燻製です。

20176252131.jpg

特に、手羽中のくんせい(単品200円)が人気です。

手羽中の燻製がおいしいです!

牛タンの燻製を作る合間に手羽中の燻製を作ってみました。

2017423202326.jpg

桜チップの香りが効いてビールにも焼酎にもよく合います。

もっぱらお客様よりも家族やスタッフに大人気です・・・(笑)。

 

牛タンステーキを始めました。

201744013.JPG

 

牛タンをいつもは横(??要は90度方向)に斜め輪切りにしますが

ステーキ用に縦(って呼んで良いのかな??)長いほうに平行にカットしていつもの塩コショウで

味付けして、3日間寝かせてから焼いてみました。

 

これ、かなり・・・・おいしいです・・・(笑)。  値段は・・・・・・・1600円です。

ランチをやめました。

2016710195138.JPG

 

2016710195245.JPG

珍味が楽しい!!

思わず前割焼酎が進んでしまう珍味が増殖中!!

まずは、鮭の酒浸し

201631320314.png

この道50年、超ベテランが選び抜いた最高の秋鮭(雄鮭)を素材に
1週間ほど塩漬にした後、 水出し塩抜きをして丁度良い塩加減に調整します。
 次に真冬の日本海の寒風に一週間陰干 しにして塩引鮭がようやく完成します。
さらに半年干しあげると鮭の酒びたしがようやく完 成します。
これは鮭のまち村上の独特の製法で、伝統の技として引き継がれ味は格別です。

 

 

次はイカの丸干し・・・、

2016313203356.png

佐渡産の小型のスルメイカをそのまま中のワタ(肝)を出さずに、一緒に干した一品です。
 口の中で広がるイカ墨のかおりが香ばしくてたまりません!
 焼きたてを食べるとワタ(肝) がなんともいえない味。
 最高級のいかの丸干しです。 日本酒の肴にぴったりの一品です。

ハラミのステーキ

 

「もっと肉が食べたい~~~~!!」って言うリクエストに応えて

ハラミのステーキを作ってみました。・・・・1800円

大きさは約200gなので、2~3人でシェアしても食べ応えのあるサイズです。

わすけの女将さんの自信作のステーキソースでお召し上がりください。

 

20174401338.JPG

 

201631201348.JPG

 

新しい牛タンメニューのご紹介

新しい牛タンメニューをご紹介します。


トロタンの串焼き・・・タン2本から串1本・・・つまり、牛2頭からわずかに

串1本分しか取れない超希少部位です。

2014712141425.JPG


タンの根元から厚切りを4枚くらい切りとって特撰牛タンという名前で提供していますが

根元でわずかに残った部分だけを集めて塩と黒胡椒で味付けして串に刺してみました。


脂がのってトロットロの絶品です・・・1本:500円。


食べた方はみなさん大絶賛です。(要予約)

20147503535.JPG

20147503640.JPG

限定酒が入りました。

今年も限定品のレアな焼酎が入荷しました。

201432704236.jpg
1、はちまんろかせず・・・芋焼酎好きが喜ぶ「八幡」の無濾過版。
年に1回、3月しか発売になりません。前割しました。

2、しょうちゅうの華・・・私の大好きな月の中の無濾過版。
春と秋の年2回の発売ですが、昨年は芋不足で発売がなかったので2年ぶりの入荷です。前割あります。

どちらも裏メニューですよ。

1年ぶりの限定酒、入荷しました。

 

年に1回しか発売にならない貴重な焼酎が大量入荷しました。

(写真は5本ですが、まだまだあるのです。)

 

宮崎県 日南の古澤醸造さんの「ひとり歩き・古酒」です。

 

 

華やかな香り・香味は熟成をへて深みを増します。今回も3年~6年の古酒だけをブレンド。

落ち着いた奥行きのある旨味と甘い香りです。 

 

ひとり古.jpg